Migaku-美学-

美を学ぶ・育てる・すきになる

赤ちゃん用石鹸はお肌にやさしいって本当?

f:id:Migaku:20170310162014j:image

 

元エステティシャンさかもとあつみです。

 

先日、おうちサロンでスキンケアレッスン開催しました〜。

 

と、言っても

高校の同級生オトモダチバージョン〜

 

まったりランチしながらの座談会(笑)

 

 

メイクもせずにありのままともに過ごした高校時代

生活指導の先生に怒られながらも好きでメイクしてたわたし(笑)

 

当時から13、14年の月日が流れ、

それなりにメイクしてそれなりにスキンケアして過ごした20代

 

子どもを出産してあっという間に30代

 

乾燥肌、たるみ、シミが気になりだした…

 

子どもを理由に手抜きしている自分に気づき

 

遅いかも知れないけど、ちゃんとしたいと思った!という彼女

 

 

大丈夫、全然遅くないよ。

そのキモチすごく大切!

 

 

とにかく、洗顔後に乾燥するという状態の彼女

 

「オイルクレンジング後、子ども用のベビーソープで洗ってるんよ〜」

 

「へ?なんで?」

 

「赤ちゃん用だから、お肌に優しいかなって…」

 

 

ちょっと待てーーー!!!

 

 

赤ちゃん用だからお肌に優しい?

なに情報?

 

まぁ、とんだ勘違いですよ、奥さんーー!!

 

 

赤ちゃんや子どもは新陳代謝も抜群に良く、皮脂分泌が多いんです。

 

冬でも汗かくほどの代謝の良さ

自分のきれいな皮脂でツヤツヤ潤っているお肌

 

 

30代の私たちのお肌は赤ちゃんと同じ?

代謝もよく、常に潤ったお肌してますか?

 

 

 ちゃんと目的別に作られているのに、これは完全に誤った使用方法ですよ、奥さん。

 

 

でも、このベビーソープ話

実は今回だけじゃありません。

 

1月から定期開催している洗顔教室でもすでにお2人同じ状況の方に出会いました。

 

いや、すごい確率高いんじゃないかしら(笑)

 

 

良かれと思ってしていることが、実はお肌のダメージになっている典型的パターンです。

 

 

誰かベビーソープで洗うとキレイになるよ〜ってブログ書いてるのかしら?笑

 

 

お肌の強さはもちろん個人差があります。

というか、個人差しかないです。笑

 

人からイイよ〜って聞いた方法が自分に合わないこともたくさんあります。

 

同じ化粧品メーカーでも、好きなタイプ、苦手なテクスチャーのものもあります。

 

 

だからこそ、わたしたちエステティシャンや化粧品を扱う者は

皮膚科学や生理解剖学を学んでなきゃいけないんです。

 

 

そして、

化粧品を選ぶ際にはきちんと聞けるところで購入してほしいですね~。^^

 

 

ーーーーーーーーー

30代からはじめるスキンケアレッスン

「きほんの洗顔教室」

スキンケアレッスンでの化粧品販売はありません。

必ずサンプルを使用後に購入していただいております。

 

3/21(火)10:00-12:00(後半30分は質問、お茶タイム)

参加費:1000えん

@ろいやるはうす・おのみち

尾道市美ノ郷町三成1176

キッズスペースあり

 

お申し込みはコチラ

 

3/23(木)10:00-12:00

参加費:1000えん

限定3名様

@おうちサロン

福山市加茂町

 

お申し込みはコチラ