読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Migaku-美学-

美を学ぶ・育てる・すきになる

洗顔ネットはつるす収納で清潔に

f:id:Migaku:20170222171106j:image

洗顔教室では手で泡立てていますよ〜

 

こんにちは。

元エステティシャン、

現福祉皮膚美容士認定講師のさかもとあつみです。

 

昨日はろいやるはうす・おのみちで2回目の洗顔教室を開催しました。^^

 

その中でこんな会話がありました。

「今、固形タイプの洗顔を使っているんだけど、どのくらい使ったらいいか分からないし、洗顔ネットもカビがくるのが嫌だから使っていないの~。」

 

そう!固形タイプってどのくらい使ったらよいか分かりにくいですよね?

でも、ごめんなさい。わたしにも分かりません。

エムディ化粧品はフォームタイプなのです。

 

フォームタイプなら約1.5~2センチとほとんどの商品に記載してあると思います。

 

f:id:Migaku:20170222170703j:image

夫の市販品にも記載してありましたよ~

 

なので、使用方法がわからない時は、必ず購入先に聞いてみてくださいね。^^

きっと、このくらい泡がたったらいいよ~など教えてくださると思います。

 

f:id:Migaku:20170222170610j:image

洗顔ネットはフォームと一緒につるしています。^^

一緒に使うものは一緒に保管すると管理が楽だそうです。

いろいろな収納系ブロガーさんなどを参考させていただいています。とっても勉強になります。

 

ネットを使わなくても十分泡立てることはできますが、そこは子育て中の時短術、便利なものは使います。笑

 

洗顔教室ではその日の夜から、「泡の気持ちいい洗顔」が出来るようにお土産に洗顔ネットをお渡ししています。

 

このネットは弾力が強く、そう簡単には破れることはありませんので、安心して泡立てできます。

さすが日本製のこだわりです。

わたしは半年から長くて一年を目安に交換しています。新年に買い替えるとすごく気分が上がります。^^

  

1月の洗顔教室に参加した方が、「予備で欲しい!」と買いに来てくださいました。

ありがとうございます。^^

 

今まで、洗顔ネットも使わず洗っていたのに、洗顔ネットをお渡しした日から、毎日泡を作って洗顔を続けられているそうです。今後も続けていきましょうね〜♪

 

 

洗顔教室では、参加したみなさまが「毎日気持ちいい洗顔」ができるように、

どうして洗顔が必要なのか?

泡で洗う理由

皮膚の役割など

をお伝えさせていただいています。

 

次回、ろいやるはうす・おのみちでは

3/21(火)の開催です。

ただいま参加者募集中です。^^

 

【日時】3/21(火)10:00~11:30

【参加費】1000円(ワークシート・洗顔グッズ・ドリンク付き)

 

キッズスペースあり、お子さま連れOK

講師自身1歳児の子連れになりますので、ご理解をお願いいたします。

 

当日の化粧品の販売はありません。

お化粧を落として顔を洗うこともありません。

 

顔で実践したい、洗顔モデルをしたい方はお知らせくださいね♪

参加費を無料にさせていただいています。

 

お問い合わせはコチラ