Migaku-美学-

美を学ぶ・育てる・すきになる

自分の内側ケアはじめました。

f:id:Migaku:20170214093334j:image

漢字違う(笑)

 

 

「姿勢調整」という言葉を知った1月の体験会から早3週間

 

  体験会の感想はコチラ

migaku.hatenablog.jp

 

 

自分の歪みを改めて知ることができ、本当に悲しい・・・いや、嬉しい(泣)

洗顔教室の時に撮影していただいた写真。姿勢の悪さに気づかせてくれてありがとうございます。

 

f:id:Migaku:20170202084913j:plain

 

2度の出産を経て、独身の頃よりはるかに痩せました。

それと同時に、バストもなくなり、ヒップもなくなり・・

 

板(泣)

 

 

先月まで姿勢調整なんて言葉知らなかったけど、

いまの自分の骨格と向き合うために調整を開始しました。^^

 

 

「首の歪み、背中の湾曲がないことにより、骨盤が下がりヒップが垂れる」との説明をうけましたが、

骨格や理論に乗っ取った説明なので、すぐ納得できました。

わたしはふわふわ~とした説明は苦手です。

 

 

画像診断により何センチ、何ミリのずれかも詳しくわかるそうです。

全身に何十か所も専用のシールを張り、撮影しました。

 

 

まずは、約2週間ごとに3か月間の歪み調整、その後に画像診断するとなお良いそうです。

 

 

ダイエットもまずは3か月

歪み調整も3か月

 

肌トラブルやスキンケアも3か月!!

以外と知られていませんが、基礎化粧品を買い変える時も3か月がオススメですよ~。^^

 

 

細胞の生まれ変わりなど、人体のメカニズムの調整に必要な期間はおよそ3か月と言われています。

 

 

3ヶ月後

4月開催の洗顔教室でまた撮影してもらおう~(笑) 

 

 

 

 

姿勢調整の先生は

2/21(火)@ろいやるはうす・おのみちで出張講座もされます。

【内側ケア】姿勢の専門家による【目からうろこの姿勢のお話】

 

 

そして、わたしも隣で洗顔教室します。

2/21(火)10:00~11:30  残席あります^^

【外側ケア】「美肌を育む洗顔教室。きほんの洗顔を知ろう。」きほんの洗顔教室