Migaku-美学-

美を学ぶ・育てる・すきになる

歯みがきもきほんが大事ってこと!

先日、6歳の子どもの歯の定期健診にいきました。

 

6歳ともなると仕上げ磨きもまぁめんどくさい…

 

フロスもしたりしなかったり…いや、仕上げもフロスもしない日の方が多い(笑)

 

 

結果

 

 

歯ブラシを正しくあてて磨くだけなのに、歯茎が痛いやら血がでるやら…(´Д`;)

 

 

歯茎が弱っている証拠と言われました。チーン

 

 

 

幸い虫歯はありませんでしたが、

・弱った歯茎をふつうにする(当然のこと)

・6歳臼歯が生え始めているので、奥歯をより丁寧に磨く(6歳臼歯は生え変わりません)

・仕上げとフロスは毎日!!(きほん)

・抜けた前歯がなかなか生えないので、よく噛んでアゴを強くする(永久歯の生えるスペースを作る)

 

 

次の健診までの課題となりました〜(笑)

 

 

健診に行くと、

「何のために毎日歯みがきするのか」

「磨かないとどうなるのか」

「正しいブラッシング」

 

毎回必ずきちんと教えてくださいます。

 

 

痛みや、何か原因がない限り病院など行かない人

定期的に健診に行く人

 

 

わたしは後者です

 

 

それは自分のブラッシングが適当になりやすいから(笑)

 

 

子どもは4ヵ月に1度、わたしは半年に1度

 

 

日々適当になる磨き方を見直しに行きます(^^)

 

f:id:Migaku:20161219094540j:image

健診に行くと必ず買う歯ブラシ

ドラッグストアより安いし、磨きやすいし、なんてたってボサボサになりにくいからオススメです♪

 

f:id:Migaku:20161219094248j:image

次女も歯ブラシデビュー♪