読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Migaku-美学-

美を学ぶ・育てる・すきになる

福祉皮膚美容士とは

migaku 福祉皮膚美容士
こんにちは。
 
ホームケアの基本となる洗顔の見直しとやさしいリンパトリートメントをおこなう
福山市加茂町のおうちサロン
 
Migakuミガク
さかもとあつみです。
 

 

 
f:id:Migaku:20160915233223j:plain
 
8月のとある二日間
福祉皮膚美容士3級養成講座講師講習を受け
晴れて講師となりました!!
 
 
エステティシャンとは
「キレイになりたいをサポートしたり」「肌トラブルを改善に導いたり」「化粧品や手技、機械による美肌やボディづくり」が目的に思われますが
 
福祉皮膚美容士とは
生理解剖に基づき、自律神経である副交感神経へのアプローチ
「いつまでも綺麗でいたいという前向きな気持ち」や「精神的癒しを与えたり」「健康に生きるための美容」が目的です
 
詳しくはこちら

www.scow.or.jp

 

 

 

みなさま、ご存じのとおり

エステティシャンや化粧品販売に資格は必要ありません。

 

まったく何も知らない人でも「今日からエステティシャンです!」と言えるんです。

 

そう、日本ではエステティシャンは国家資格ではありません

 

 

わたし自身、9年前に日本エステティック協会認定エステティシャンの資格をとったものの、マッサージの手技に一生懸命で皮膚や人体のことは身についていませんでした。

 

とあることから福祉皮膚美容士をしり、まずは3級から受講しましたが、

 

まーーーーー難しい(笑)

 

 

解剖生理学や皮膚や脳のお勉強が盛りだくさん!

今までの自分のエステティシャンとしての知識がいかに浅いか思い知らされました。

 

 

今回、講師をとったゆえ、今までのいろんなリミッターが外れ、「言いたいこと」「伝えたい事」を言えるようになりました。

 

 

「知らないでいい」「理論よりマッサージでしょ」といわれるエステティシャンも数多くいるでしょう。

 

 

毎日洗顔や化粧品つけますよね?

 

どうして使うのか?

 

何のために使うのか疑問に思いませんか?

 

そこには、皮膚や解剖生理学の理論が必要なのです。

 

 

今回、こうして講師がとれたのはまぎれもない家族の協力あっての賜物です。

 

講習の二日間、小1と9か月の娘たちを見ていてくれた母

晩御飯とお弁当を用意してくれた姉

晩御飯と帰宅の心配をしなくてすんだ、出張に行った夫・・

 

本当にありがとう^^

 

 

今後も知識向上のため、資格習得の際にはお世話になります。